2015年07月04日

腰椎分離症・すべり症

もうかれこれ1ヶ月以上になるかな?


右足の付け根が痛くなり股関節痛かと思い始めていたら痛みが臀部に移行しそのうち臀部から裏太ももに広がりだした


最初股関節痛かと疑っていた時は約1周間のランオフ


しかし痛みは和らぐもそこまでの改善はしてこなかった


焦れてランを再開しましたが徐々に痛みの範囲が変わり現在に至る


症状からして坐骨神経痛だと思いネットでそれ用のストレッチ等を入念にする毎日でしたが改善する様子もなし


坐骨神経痛は絶対に治らないと噂で聞いていたのですがこのままこの症状が続くのならば考えないといけないと医者と治療方法を調べてみる


どうやらブロック療法と言ってブロック注射で症状がかなり改善するとの情報を知り平塚界隈でその治療をしてくれるそれなりの医者はないかな?と調べると駅前にあったので早速伺ってみた


初診でアンケートに記入をして受付で質問に答え学生時代に椎間板性ヘルニアを経験していることを伝える

いざ診察が始まるとやはり先生は真っ先にヘルニアを疑いレントゲンを撮ることに


手際の良いレントゲン技師兼看護婦さん?でサッサと4枚の撮影をして再度診察室へ


写真を見るなり先生が、おや??滑ってるよ!って言います


??????


写真を見ながら説明されましたが背骨?腰椎が完全にずれてます


それはヘルニアではなく骨自体が完全にズレているんです・・・・


病名は腰椎分離症からの腰椎すべり症だそうです


オモシロクナールとヨクスベールで有名なバッファロー吾郎の木村がなっている病気です(笑)

img_herunia01.png

第五腰椎が分離して腹部方向に1cmほどすべりズレているんです


ずれた腰椎が神経を引っ張り坐骨員頚痛を発症しているとの診断


結局は骨折なのだそうですが治癒しないので付き合っていかないといけないみたいです


そもそも昨日今日なったわけではなく恐らく中学生の頃になっていたと思われる症状だそうです


学生時代(成長期)に腰をひねるスポーツをやっていた人によく見られる症状で私はサッカーです


他には野球やテニスも同じ症状の人がいるそうですね


中学時代と高校時代に椎間板ヘルニアでそれぞれ1ヶ月ほど歩けなくなり治療に専念したことがありますがその当時は腰椎分離していてもすべり症が起こっていないと発見しにくいそうでヘルニアの診断だけだったのでは?との見解


その後今日まで腰痛持ちでしたがこんな症状はなかったので知らぬまま今日まで過ごしていたわけですね


先生曰く


兎に角痛い時は走らないで休みなさいと


痛みさえ退けば走っていいよって言われました


まぁ今までも腰椎が滑ったままあれだけ走っていたのですから平気でしょうね


痛みが退くまではストレッチで症状緩和をしていきます


今後は毎日走るのはやめにして多くても週5にしようかな


月水金がポイント練習で火木はノーランデーがいいかもしれませんね


土日はたっぷり走りたいですしね


楽しみにしていた30km走行会も急遽キャンセル


明日のチーム練習もおやすみしなきゃ


痛みさえ癒えてしまえばこっちのものなのでそれまでの辛抱ですね


坐骨神経痛だと思っていたのでそれなのストレッチをずっとしていましたがすべり症のストレッチは若干違うみたいです


ストレッチの内容を変えたらたった一日でですが結構楽になったかも


これは復活は早そうですw

posted by やまちゃん at 13:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月21日

スポニチ三大会同時エントリー

今日はきゅ休足日

3/1三浦国際市民マラソン
4/19かすみがうらマラソン
5/31山中湖ロードレース
にエントリーしました!
posted by やまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする