2015年09月30日

久々のRペース走

4.740 km 27分09秒 走りました 10.5 km/h (05'43 /km)
アップ&ダウンジョグ

5.90 km 1時間01分21秒 走りました 5.8 km/h (10'23 /km)
レペティションペース走7本

気温22℃

本日もポイント練習

連日のクルーズインターバルで持久系の練習はつらそうだったし

モチベーションがちょっと下がっていたので比較的気楽に走れる

Rペース走を行った

レストが8分設定なので充分休憩するこの練習ならやりきれるかな?

と思ってチョイスしました

気温は昨日の24℃から更に低く22℃と非常に快適で汗もあまりかかずに

走ることが出来ました

レペティションペース走

経済性の向上とスピードアップが目的

目標
 500m 119秒(3′59″/km) レスト走行距離の4倍(8分)7本

結果
 500m 111秒(3′42″/km) レスト400m 8′00″

 500m 109秒(3′38″/km) レスト400m 8′01″

 500m 113秒(3′46″/km) レスト400m 8′01″

 500m 116秒(3′52″/km) レスト400m 8′00″

 500m 117秒(3′54″/km) レスト400m 8′00″

 500m 117秒(3′54″/km) レスト400m 8′01″

 500m 114秒(3′48″/km)  


先日友人が5km走で20分で走ったと報告があった

最初の3kmまでは3分台で走ったと行っていたが、それって私の

今日のRペースと変わらないスピードではないか

このペースで500mが限界の私からするとまったく信じられない

フルマラソンやハーフマラソンではその友人よりも私のほうが

持ちタイムは速いのに5kmでは全く太刀打ちできそうもない

よく聞く話では5kmのベストタイムの10倍がフルマラソンで

出せる最高のタイムになると言う計算式があるそうです

5kmを20分で走れるということはフルマラソン200分(3:20:00)

で走れる計算になるそうです

私の5kmベストは22分ぐらいなのでこの計算で行くと220分

3時間40分になる

実際のベストは3時間38分なのであながち間違っていないと思う

サブ3.5で走るためには逆に言うと5kmを21分切って走れないと

ダメということになるので5kmでのベストも頑張って狙って行きたい

4′12″/km平均で5km走れば21分になるのでこのスピードが

今後の目標の一つになってくる


posted by やまちゃん at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | レペティションペース走 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。