2016年02月02日

蹴り足意識して夜ラン11km

11.470 km 1時間02分27秒 走りました 11.0 km/h (05'26 /km)
夜ラン11km

いつもの夜ラン

Fさんに教わってる足の回転、接地時間を短くっていつも意識して

走っていましたが足の回転を意識するとピッチ数が増えて幹部が

ハル感じがするので困ってました

今日は歩幅を大きくしてピッチ数を抑えてスピードを維持することに

蹴り足を意識して骨盤の回転と蹴るタイミングを注意しながら走ってみた

そもそもFさんの仰ってる回転とか接地時間ってちゃんと後ろ足で

蹴れてる人が気にすることじゃね?って思うところもあって

まずは蹴ることで進む一歩の大きさを変えてピッチ数を変えずに

スピードアップすることに専念して走ってみたらそこそこ疲れるものの

それ以上にスピードアップを感じられた

ピッチ数が増えなかった分幹部のハリもそれほど感じずに走り切れた

今日は時計を意識的に無視して一切見ずに走り体感的な負荷だけを

一定にして走りました

6:12 5:58 6:05 5:27 5:37

5:31 5:21 5:18 5:06 5:18 4:46

やっぱり最初の3kmまでは遅いですがそのあとはペースが上がってくる

体的には一定の負荷で走ったつもりでもこんなにペースが違うんですね

この距離ならこのペースで走ってもまだ大丈夫ですが

このペースで30kmは無理っぽいって自分でもわかるな

じっくり足は治していこう
posted by やまちゃん at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ジョグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする